FC2ブログ
2011年3月11日の東京電力福島第1原発事故を起こした東京電力。取締役の個人責任を徹底的に追及する東電株主代表訴訟。株主代表訴訟ですべての原発を廃炉に!
プロフィール

NoNukes0311

Author:NoNukes0311
東京電力取締役の責任追及する:東電株主代表訴訟の公式ブログです。
裁判の報告や提出書面などをお知らせしています。

▼カンパのお願い
郵便局口座:00140-3-633169 「東電株主代表訴訟」

銀行口座:
城南信用金庫 新橋支店(普通) 4 8 0 7 8 2 「東電株主代表訴訟」
三菱UFJ銀行 多摩センター支店(普通)0229479「東電株主代表訴訟」
ゆうちょ銀行 019(ゼロイチキユウ)支店(当座)0633169「東電株主代表訴訟」

カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
9月15日
先週8日は東電株主代表訴訟の第27回の口頭弁論期日でした。
期日後には報告会に続いての恒例の学習会は、映画「太陽の蓋」を上映。
上映後は製作の橘氏と東電株主代表訴訟弁護団長の河合弁護士の対談が行われました。
P9080972.jpg

参加者の感想と、Uplanの三輪さんからの映像を紹介します。



◆M.K.さん(さいたま市)
良い映画(「太陽の蓋」)をありがとうございました。
次回の学習会は、おしどりマコ&ケンさん達ということで、福島でも良かったので楽しみです。

◆T.I.さん(世田谷区)
よくぞ記録し映像にしてくださいました。
官邸内の様子、東電との意思の疎通の不完全さが伝わり、腹が立ち、悔しく、あらためて涙いたしました。
「まだ終わっていない」それは5年後も続いていることに向き合い、生きていくこと。これもあらためて思うところでありました。
この機会をいただき、感謝申し上げます。

◆M.I.さん(北区)
「太陽の蓋」自主上映、地域の友人たちと相談します!
実名で登場した政治家の皆さんがもっとも重く、今もトラウマの中にいるように思えてなりません。
“良心”心が痛む…。解放してあげたい。

◆I.S.さん(横浜市)
「太陽の蓋」を見せていただいて感謝!
私も最後の場面に同感!
お二人の対談に勇気づけられました。


なお、「太陽の蓋」製作の橘さんのインタビュー記事が明日9月16日発売の週刊金曜日(特集シン・ゴジラと核)に掲載されます。
併せてご覧ください。

2016/09/15 12:03 学習会 TB(0) CM(0)
Twitter
facebook
リンク
QRコード
QR
東電刑事裁判不当判決
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします