4月17日 第10回口頭弁論の傍聴報告

4月18日

昨日の口頭弁論期日のご報告です。
よろしければ、準備書面、プレゼン資料と併せてお読みください。

【第10回口頭弁論要点】

金 裕介弁護士より、『準備書面(8) ー 個々の取締役の認識について ー』に沿って、東電の取締役らが、本件苛酷事故の可能性について警告となりうる、①国が行った評価や指示、②東電自らが内部でした試算、③国内外で発生した原発事故の存在及び内容等を、全て把握し認識していたことを、以下の4つの時期をとりあげ、具体的な根拠を示し、写真、図を含め要点をまとめたスライドを用いて説明しました。

2002年時点1999年ルブレイエ原発(仏)で発生した電源喪失事故、馬鞍山原発(台湾)で発生した全電源喪失事故、および2002年の文科省地震調査研究推進本部・地震調査委員会による「三陸沖から房総沖にかけての地震活動の長期評価について」

2006年時点2004年のスマトラ島沖地震によるマドラス原発(印)の海水ポンプ浸水事故、マイアミレポート、原子力安全・保安院及び原子力安全基盤機構の勉強会

2008年時点2008年東電自身による長期評価及び貞観地震を基にした試算結果

2009年以降東電による「福島第一原発及び福島第二原発における津波評価について」の作成

東電自身によるタスクフォースでも、東電の津波対策が不充分として、被告らの責任が指摘されています。

いずれの時期も当時の東電の取締役らは、これらの指摘事項に対して安全対策措置を講じない決定を行い、または無視して、本件苛酷事故を招いたものであり、被告らが各自、それぞれの時期において、どの程度、上記の津波高さの試算結果または原発事故の内容等を把握していたのか、個別的、具体的に明らかにするよう求め、今後、被告らの任務懈怠責任を明らかにしてゆくとしました。



【記者会見】

 口頭弁論を終えて、海渡弁護士、木村結さん、堀江さんにより記者会見が行われました。海渡弁護士は、「今日は重要な節目の時でした。法廷を見ているだけではわからないでしょうが、被告側は追いつめられています。」と話し始めました。「裁判所は、認否反論について、否認(知らなかった)の場合は積極否認するように、と指摘しています。積極否認という意味は、ただ単に知らなかった(否認)ということではなく、知らなかった理由も含めて認否するという意味です。

 アメリカの訴訟ではディスカバリ制度により事前に証拠開示が可能ですが、日本にはそのような制度は無く、役員会の議事録は取締役会議事録閲覧請求によって開示できましたが内部資料は一切見ることができません。そういう事情を裁判官もわかっていて、被告に対して積極否認;『豊かな反論』をするように、と指示を出しています」、と説明されました。



【報告会】

 傍聴されたたくさんの方が参加され報告会が開かれました。最初に金弁護士から、今後の裁判の進行についての説明がありました。金弁護士は、「この事件の主役は、何の対策もとらなかった役員個人である。取締役、個々人が、各種の警告についてどのような認識だったのかを問うステージになる。6月から7月にかけて東電、取締役の反論が出てくる。それを待ち土台を固め個々人の責任を明らかにして行く段階になってきた」と説明されました。その後活発な質疑応答がなされました。

 続いて小倉志郎さんから、「見逃したいくつもの赤信号」のテーマでお話がありました。話の最初に、少し心を落ち着けるためと小倉さんの趣味の尺八の演奏があり、その後、ご自身の体験も踏まえ、数々の警告を整理して示してくださいました。




140417-2.jpg





 次回口頭弁論は619日(木)AM1030東京地裁103法廷です。

 今回、傍聴者は50数名で空席が目立ちました。前回までは空席があっても数えるほどで、たくさんの人が傍聴してくださることが力強く感じられました。裁判はこれからが正念場といっても過言ではありません。次回、次々回は裁判所の指摘もあり、原告側の指摘に被告個々人が、具体的に自分がどこまで知っていたか知らなかったかの反論を出してきます。ぜひ、これからの裁判に注目して傍聴に足を運んでください。

 たくさんの人が福島原発事故を忘れず注目していることを、目に見えるかたちで、裁判官、そして被告側に知らせることも重要だと思います。  原告:七戸(記)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NoNukes0311

Author:NoNukes0311
東京電力取締役の責任追及する:東電株主代表訴訟の公式ブログです。
裁判の報告や提出書面などをお知らせしています。

▼カンパのお願い
郵便局口座:00140-3-633169 「東電株主代表訴訟」

銀行口座:
[New]城南信用金庫 新橋支店(普通) 4 8 0 7 8 2 「東電株主代表訴訟」
三菱東京UFJ 銀行 多摩センター支店(普通)0229479「東電株主代表訴訟」


フェイスブック:https://www.facebook.com/tepcodaihyososho

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
Twitter
リンク
QRコード
QR
日本と原発
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター